雛人形/ひな人形・五月人形・羽子板・破魔弓・鯉のぼり通販販売の人形屋陣屋
雛人形・五月人形・鯉のぼり・破魔弓・羽子板の通販販売は人形制作の人形屋じんやトップバナー
雛人形・五月人形の人形屋jinyaトップページ 雛人形・五月人形の人形屋jinyaの店舗概要とアクセスマップ 雛人形・五月人形の人形屋jinya雛人形と五月人形のFAQ 雛人形/ひな人形のじんやお問い合わせ 雛人形・五月人形のjinyaリンク集

【会社概要】

 


会社名

有限会社陣屋


代表者

和田 晃昌


代表者カナ名称

ワダ アキマサ


郵便番号

〒675-0066


住所

兵庫県加古川市加古川町寺家町315番地


業務内容

雛人形(ひな人形)・五月人形(5月人形)・羽子板・破魔弓(破魔矢)・鯉のぼり(こいのぼり)・結納用品・贈答品(ギフト用品)・日本人形・その他各種人形の製造販売


電話番号

079-422-0277


FAX番号

079-422-1686


雛人形・五月人形PRサイト

http://www.jinya223.com/


雛人形・五月人形PRサイトE-MAIL

info@jinya223.com


営業時間

10:00〜18:00


定休日

木曜日


雛人形・五月人形陣屋 本店

雛人形・五月人形の人形店陣屋 本店



雛人形・五月人形Yahoo!店

雛人形・五月人形Yahoo!店


コメント

インターネットでのご購入は

雛人形・五月人形陣屋の本店

雛人形・五月人形Yahoo!店

上記から可能です。


 

 

■雛人形・五月人形の陣屋・屋号“陣屋”の由来

陣屋は、姫路藩の加古川役所として、宝暦2年(1752)3月18日建造され、参勤交代のために加古川宿を通行、宿泊する大名の応接などに使われておりました。
明治18年8月9日には、明治天皇が西国街道を巡行の際、ご昼食処としてお立ち寄りに成られた。諸々の臨時の施設に松の盆栽等陳列したことから、館に「樹悳堂」の名を拝受いたしました。

平成10年 加古川市指定文化財指定

ひな人形・5月人形の陣屋周辺の寺家町旧地図

 

 

「わがまち加古川50選」指定うける

ひな人形・5月人形の人形屋寺家町画像1

ひな人形・5月人形の人形屋寺家町画像2

寺家町周辺寺家町の名の由来 「寺家町」は、JR加古川駅の西側一帯の大字名で、寺院がこのあたりに莫大な領地を所有しておりましたことから、この名が付けられたといわれております。

江戸時代には、西国街道の宿場町「加古川宿」として栄えたところで、現在の寺家町商店街にその名残をとどめています。
姫路藩の藩役所であった陣屋に、黒壁の旧家の軒先に残る“うだつ”や光念寺の白壁など、歴史を感じさせる古い町並みが少し今も残っております。

(平成12年、加古川市制50周年記念)指定